一乗寺ブログ

静岡市清水区にある曹洞宗の院「一乗寺」のブログです。あなたのかかりつけのお寺として、ともに寄り添いたく存じます。

坐禅会の記事

  • 「暁天坐禅会vol.111」(静岡市)

    2021年11月1日

    暁天坐禅会vol.111

    🌞暁天(ぎょうてん)とは、明け方の空という意味で、
    暁天坐禅(きょうてんざぜん)とは、早朝に行う坐禅のことです。

    第111回坐禅会(参加者:11名)

    本日は、11月1日「第111回目の坐禅会」に11名の参加者と、‟1”が8つも並びました!(*゚∀゚*)

     

    名前に‟一”が入る当寺としましても、不思議な数字の因縁に…朝から何かが起きそうな予感がしました。

     

    それもそのはず、今日は掛川にある真宗大谷派のお寺「蓮福寺」さまにて法話をさせていただく機会を頂いておりました✍
    朝のおつとめが終わって1時間後、車で1時間の距離に位置する(JR掛川駅の北側)蓮福寺さまに向かいました。

     

    ご住職の馨さんとは、以前「グリーフケア連続講座」という勉強会でご一緒したときからのご縁です。
    今回は、毎月第1または第2月曜に定例開催されている「ほっこり法話カフェ(第102回)」の話し手としてお声掛けいただきました。

     

    本来ならば、昨年6月の開催予定でしたが…コロナの影響で今秋に延期の運びとなりました。
    会場には、約30名程の参加者の方がおられ、ゆったりとした時間の中お話をさせていただきました👏

     

    まずは自己紹介も兼ね、修行時代の話から福井県から静岡まで徒歩で帰郷した際のエピソード。。
    そして、不安が多い世の中で「自分のこころと向き合うこと」や「他者を慮ること」の大切さを共に再確認しました。

     

    後半は、参加者の方に「素朴な疑問」や「本日の感想」などを自由にご記入いただき、アンケート(投票形式)にてざっくばらんな語らいの時間を設けました。
    昨日の「衆議院選挙」とは違う『想いの投票箱』でしたが、、皆さまのお心に触れることができ、私の方がまた多くの学びを得ることができました。

     

    選挙になぞらえるわけではありませんが、いま私たちの身の回りには多くの情報や物質があり、それらを「選ぶ」という作業を日々行っています。
    選択肢が増えることは、一見素晴らしいことに見えますが、、それだけ時間を浪費したり、迷いが生じる原因にもなります。

     

    昔やった「お絵かきの時間」を思い出してみてください。
    12色の絵の具で好きなものを描いていいと言われた時、無い色があれば色を混ぜて新しい色を作りませんでしたか🎨
    例えば、青と黄色を混ぜて緑色を作ったり。。✨
    「高級色鉛筆」などは100色以上の種類があり、緑だけでも数十色あります。
    これらの色を選ぶ時間も楽しいですが、選んでいる内に「お絵かきの時間」が過ぎていき、本当に描きたかったものが描けなくなるなんてこともしばしば。。

     

    人それぞれに楽しむ工程や好みが違いますので、一概には申せませんが・・・
    少なくとも僕自身は、いま目の前にある色から「新しい色」を生み出すことを楽しみながら、自由闊達な絵を描いていきたいと思います。

     

    今生の「人生」という名の画用紙に✍✨
    (決まった😏

     

    【次回の「月例坐禅会」は、11月15日(月)あさ5時半~/予約不要・参加無料です。】

宗教法人庵原山 一乗寺
静岡市清水区にある曹洞宗の寺院「一乗寺」葬儀、葬式、霊園など…

〒424-0114
静岡県静岡市清水区庵原町1937
TEL:054-366-0182
FAX:054-366-0475
  • 一乗寺外観

    宗教法人庵原山 一乗寺

    〒424-0114
    静岡県静岡市清水区庵原町1937
    TEL:054-366-0182
    FAX:054-366-0475
    新東名高速道路の庵原インターチェンジより車で5分