一乗寺ブログ

静岡市清水区にある曹洞宗の院「一乗寺」のブログです。あなたのかかりつけのお寺として、ともに寄り添いたく存じます。

坐禅会の記事

  • 「暁天坐禅会vol.79」(静岡市)

    2020年2月15日

    🌞暁天(ぎょうてん)とは、明け方の空という意味で、
    暁天坐禅(きょうてんざぜん)とは、早朝に行う坐禅のことです。

    第七十九回坐禅会(参加者:16名)

    去る15日は、16名の方々がご来山され「正身端坐(しょうしんたんざ)※」いたしました。(※心身共に正しく坐ること)

    二回連続で過去最多参加者が更新となり、有り難い限りです。(もちろん、当会は集客を目指すのが目的ではありませんし、元より「坐禅」には目的そのものがありません。それでも、早朝または遠方より参加してくださるのは嬉しいものです。)

    こちらのページの「坐禅の記録」を見て、ご参加してくださった方もおられ、初めはFacebookに載せるのを迷いましたが、続けてきて良かったと思いました☺️

    過去の記録を遡ると、ちょうど3年前の2月15日に「旧本堂で最後の坐禅」の様子があげられておりました。

    『第十九回 坐禅会』
    ▼ https://www.facebook.com/itijoji/photos/a.1694868644117056/1864121387191780/?type=3

    その日も、涅槃会でした。
    涅槃(ねはん)とは、
    お釈迦さまが亡くなられたことを表します。2月15日は、涅槃に入られた日です。

    当寺でも約3年ぶりに涅槃図を掲げ、祝祷朝課 引き続き 涅槃会を厳修いたしました。
    (※写真左奥に掲げられている掛け軸が、涅槃絵です)

    建物や人が変わっても、
    昔から変わらずこの日に供養する営みが続いているということは、大変尊いものだと改めて感じます。

    これからも、
    毎月「1日・15日」は、変わらず「定例坐禅会」を続けて参りますので、どうぞご無理なく参禅いただければ幸いです。

    寒暖の差は元より、流行病も心配される昨今、ご自愛専一にお過ごしください👏

    【次回の「坐禅会」は、3月1日(日)あさ5時半~、予約不要・参加無料です。】

宗教法人庵原山 一乗寺
静岡市清水区にある曹洞宗の寺院「一乗寺」葬儀、葬式、霊園など…

〒424-0114
静岡県静岡市清水区庵原町1937
TEL:054-366-0182
FAX:054-366-0475
  • 一乗寺外観

    宗教法人庵原山 一乗寺

    〒424-0114
    静岡県静岡市清水区庵原町1937
    TEL:054-366-0182
    FAX:054-366-0475
    新東名高速道路の庵原インターチェンジより車で5分